トップページ > 応用編 > ルアーコーティング乾燥用BOXを作る

ルアーコーティング乾燥用BOXを作る

ルアーを作り始めの頃、ドブ付けする段階になってふと気付くことがあります。
コーティングしたルアーをどこに干しておけばいいのか?
綺麗に乾くように、ルアーを吊るしておく必要があります。また、乾く前のコーティング剤はホコリが付きやすいので、それを遮るものも必要です。
ルアーの乾燥場所

スポンサーリンク

そこで、↓のような箱を自作してみましょう。
靴を買った時に箱が付いてくると思いますが、これを捨てずにもらってきます。
箱の両端に穴をあけ、針金を通して完成。
※このとき通す針金は、二重にしてねじっておくことで、吊るしたルアー同士がくっつきにくくなります。
靴箱で作る乾燥ボックス
靴箱で作る乾燥ボックス2

関連情報

スポンサーリンク

スポンサーリンク