夏休み釣行 その3 ~朝霞ガーデンリベンジ なんとか1匹…~

昨日突発的に作り始めたルアーを携えて、改めて朝霞ガーデンへ行ってきました。
管理釣り場用ルアー.jpg
マイクロスプーンのような使い方ができるプラグというイメージで作ったルアーです。
お風呂場での簡易スイムテストではしっかりアクションしたので、なんとか使えそうです。
行きは雨模様でしたが、朝霞駅に着くころには上がって晴れ間も見えました。
今回も3時間圏を購入。
はじめは水の澄んでいるルアー専用池でルアーの動きを見ます。
丸い形状のおかげで、サイズの割には飛距離が出ます。
簡易テストではスローフローティングでしたが、ラインを付けるとサスペンド状態に。
デッドスローでヨタヨタと体全体を振って泳ぎます。
(というより、デッドスローでしか泳がないことが判明しました。ちょっとでもスピードを上げると、くるくる回ってしまいます。)
まあ、コンセプト通りの動きで良い感じ。
そして、なんと数投目でヒット!
残念ながら一瞬でバラしてしまいましたが、幸先の良いスタートです。
テストを終えたら噴水を狙える場所に移動。
朝霞ガーデン2.jpg
流れに向かってたくさんのニジマスが群れています。
流れを横切る感じで巻いていると、またまた数投目でヒット!
朝霞ガーデン1.jpg
20センチくらいのニジマスが上がってきました。
ヒットルアーは、上の写真の茶色い方です。
着色せずにアガチス材の質感を活かした仕上げになっています。(というより、時間が無くてこだわれなかっただけですが…)
「いいぞ、いいぞ」と思いながらルアーチェンジし、今度はホワイトの方で攻めてみます。
こちらも投げ始めてすぐにヒットするもバラシ。その後は反応が無くなったので、アガチスミノー2号にチェンジ。
ミノーの方も魚が追ってくるので、しばらく粘っていると30センチくらいのニジマスがヒット。
しかし、取り込み間際で痛恨のバラシ…。
その後は追ってくるもののヒットには至らず、時間だけが過ぎて行きました…。
夏休み3日間の成果は、今日キャッチしたニジマス1尾のみ。
この3日間の釣りで思ったのは、自分の釣りのヘタさ加減…。(特にアワセがヘタ過ぎる)
せっかくヒットしたのにバラシを連発。チャンスを活かすことができないところにふがいなさを感じましたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>