100均アイテムだけでハンドメイドルアー(2個目のリアルミノー)

まだまだ試行錯誤中の100均資材オンリールアー。

リップの材料とアイの取り付けが課題でしたが、解決しそうです。

まずアイですが、手芸コーナーで見つけたUVレジン液とホログラムシールを使って自作してみました。
作り方は、こちらのブログ(「ランカーBASSを求めて・・・」)を参考にさせていただきました。
釘の頭にホログラムシールを乗せる

穴あけパンチで丸く切り抜いたホログラムシールを、板に打ち込んだ釘の頭に貼り、油性マジックで瞳を描きます。
そこへレジン液をたらし、表面張力を利用してドーム状に盛ります。
レジンで作るリアルアイ

リップの素材については色々と検討しましたが、これの存在を忘れていました。
CDをリップの材料に
そう、CDです。
昔、何かでCDの素材はポリカーボネートというのを読んだのを思い出し、「これだ!」と。
あまりに身近な存在なので、すぐには思いつけませんでした。

ちょっと抵抗がありますが、ニッパーでリップの形に切り取ると、塗装がはがれて透明な板になります。
ニッパーでCDを切る
若干、表面がオーロラがかっていますが、特に気になりません。

厚さもちょうどよく(1.2ミリ)、強度も問題なし。
アクリルよりもずっと丈夫なリップが作れます。
CDで作ったリップ

ということで、4個目の100均資材オンリールアーを作ってみました。
100均の材料だけで作ったリアルミノー

チープな材料で作る上にデザインがチープだと、みすぼらしいものができてしまうとわかったので、比較的スタンダードなフォルムのミノーを制作。
アルミを貼り、ウロコ模様はカッターナイフで刻みました。

目玉の取り付け部分は、穴あけパンチで切り抜いたネームシールを貼り、その周囲をなぞるように彫刻刀で丸くくりぬきました。
(100均縛りでポンチが使えない)

とりあえず、これが一つの答えになりそうです。

もう一個、始めから作り、その記録を読みやすくまとめて後日公開します!

100均アイテムだけで作ったルアー
公開しました!(2015.5.25)

パジコ UVレジン 太陽の雫 ハードタイプ 25g

新品価格
¥1,080から
(2015/6/11 20:26時点)

ピンバイスの柄でウロコ模様を付ける

100均アイテムだけでルアーメイキングを研究しているこの頃ですが、こんなところにもウロコ模様を付けられる道具がという発見があったので書いておきます。

それがこれ。
ピンバイス
100円ショップで手に入れたピンバイス(精密ドリル)です。

柄の部分を見てみると、いい感じの網目模様が付いています。
これをコロコロすれば、ウロコ模様を付けられるのでは?

ということでやってみました。

ピンバイスのグリップの先の部分は太さがあるので、工作マットの下に板を敷いて高さを出し、飛び出た部分がマットの外側に出るようにします。
ピンバイスでウロコ模様

アルミテープをマットの端にセットし、ピンバイスを乗せ、上から木の板で押し付けながら転がします。
木の板で押し付けながら転がす

出来上がりは一瞬。

このように細かい網目模様が付きました。
ピンバイスの柄で付けたウロコ模様

正方形のウロコなので、デフォルメ気味のリアルミノーに使用するのが向いていると思います。