トップページ > ルアーの作り方 > 軽量粘土でルアーを作る > 3.「おゆまる」でルアーの型をとる

3.「おゆまる」でルアーの型をとる

おゆまるを熱湯で温める

樹脂粘土「おゆまる」は、80度以上のお湯につけると柔らかくなり、手で形成できるようになります。
沸騰させたお湯を容器に入れます。
おゆまるを入れ、数十秒すると柔らかくなるので、箸を使い取り出します。(やけどには十分ご注意ください)
キッチンペーパーなどで水気をとります。

手で触れる程度に冷ましたら、ルアーが収まるくらいの大きさの塊を2個作ります。
ちなみに、3センチのクランクベイトを作るのであれば、おゆまる2個で足りました。

おゆまる

おゆまる

おゆまるを熱湯につける

おゆまるを熱湯につける

スポンサーリンク

マスターボディにおゆまるを押し付ける

形成したおゆまるを、前の工程で作った板を貼り合わせたマスターに押し付けます。
隙間が無いようボディに密着させたら、おゆまるを冷水で冷やして固めます。

固まったら、四隅の余白にポンチかドリルで穴を開けます。
こうすることで、もう片方の型と合わせたときにずれにくくなります。

おゆまるを押し付ける

おゆまるを押し付ける

型の四隅に穴を開ける

型の四隅に穴を開ける

残り半分の型をとる

次はもう片方の型を作ります。
板に貼り合わせたマスターを取り外し、今度は片割れのボディと両面テープで仮止めします。

残り1個のおゆまるで、もう片方のボディ用の型を作ります。
先に作ったおゆまるの型に仮止めしたボディを入れ、柔らかくしたおゆまるを押し付けます。
穴を開けた四隅にもよく押し付けます。

形成できたら冷水で冷やして固めます。

2枚のマスターボディを合わせる

2枚のマスターボディを合わせる

残りのおゆまるを押し付ける

残りのおゆまるを押し付ける

アイの出る部分を削る

出来上がった型のフックアイとラインアイが出る部分に、彫刻刀などでくぼみを作ります。

アイの出るくぼみを作る

アイの出るくぼみを作る

これで型のできあがりです。
次はフレームを作ります。

おゆまる製の型

おゆまる製の型

> NEXT 4.フレーム作成

関連情報

スポンサーリンク

スポンサーリンク