100円ショップの道具と材料だけでルアーを作成中(コーティングまで完了)

100円ショップの道具と材料だけを使ったルアーメイキングは、ただいま進行中です。

前回、組み立てまで進んでいましたが、サンディングしてアルミを貼り、コーティングまで持っていくことができました。

粘土ミノーのボディを参考にしながらサンディング。
サンディング

コーティング剤に使うのはこれ。
2液性エポキシ接着剤
液性エポキシ接着剤です。
もちろん、100円ショップ(ダイソー)で購入しました。
AとBの液体を混ぜ合わせることで硬化させることができます。

そしてコーティングしたものがこれ。
エポキシでコーティングしたルアー

・・・なんか、デコボコになってしまいました。
エポキシは付属のヘラで混ぜ合わせて塗るのですが、セルロースセメントでのドブ漬けばかりの私には、これが難しい。

まずは初めての100均資材オンリールアーということで許してください。

しかし・・・、エポキシコーティングの速乾性と塗膜の厚みには驚きました。
セルロースセメントで25回ドブ漬けして出る厚みが、たった2回で済むのです。

30分程度で触れるくらいに硬化するので、セルロースセメントのように延々と待たなくてもいいですし。
・・・いいかも。

実験用ボディの簡易コーティングとしても便利そうです。

さて、コーティングも終わったので、あとはリップですが、素材がまだ見つかっていません。
もう一度、100円ショップの探索に行ってきます。

作り始めからの所要時間は、今のところ累計で3.5時間ほどです。

ボンド クイック5 6gセット #16113

新品価格
¥200から
(2015/6/11 20:34時点)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>