粘土ミノーのコーティングはまだまだ続く

粘土ミノーを手がけて5日。
まだまだコーティングは続きます。

粘土ミノーのコーティング

転写シールとアルミは貼り終わったので、あとはひたすらコーティング。
目を入れるのは最後のコーティングの直前なので、しばらくはこの繰り返しです。

全部で25回行おうと思っていて、今日は20回まで進みました。
あと少し。

乾燥2時間×25回なので、単純に50時間はコーティングの乾燥待ちに費やすわけですね。
セルロースセメントを使う場合の宿命です。
粘土の乾燥にも2日間かけたので、待ち時間だけで100時間・・・。
焦らずに、じっくりやりましょう。

順調にいけば、明後日くらいには目入れをできそうです。

雨が続き湿度が高いので、セルロースセメントが曇りがち。
私はバスルームでコーティングをしているのですが、水気をふき取り、エアコンで部屋を乾燥させて、何とか対応しています。

吹き付ける塗料を使わずに最後まで仕上げたいので、最終コーティングは湿度の低い日を選んで行う必要がありそうです。
予報的には大丈夫そうですが、はたしてうまくいくでしょうか。
すでに2本をボツにしているので心配です・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>